G700
2019年に販売を開始した最新鋭アビオニクスと最上級モデルのハイブリッドによる新たなフラッグシップモデル

G500/G600に搭載されている最新鋭システムを活用し、
それまでの最上級モデルであったG650ERのキャビンサイズを更に広くした至高の1機です。

基本性能

座席数 最大19席
最大航続距離 13,890km(7,500nm)
運用限界速度 マッハ0.925
最大巡航高度 51,000ft
エンジン ロールス・ロイス社製パール700

高速飛行による目的地への早期到達を実現

マッハ0.925による高速飛行により、より短時間で目的地に到達する事が可能となりました。
貴重な時間を節約し、ビジネストリップの効率化を支援します。

ビジネス機最大級の機内空間

機体の全長がG650シリーズに比べ約3m長くなった事で、居住空間に1スペースを追加し、最大5スペースまで作る事が可能です。
ビジネス機で最大級の機内空間を実現します。居住空間の拡大のみならず、ギャレー、化粧室、乗員の休息室、荷物室にも更にゆとりが生まれます。

最先端機内システム

G500及びG600シリーズと同様に最先端の機内システムを搭載し、パイロットの負担軽減と機体の立ち上げ時間の短縮を実現しています。
またアクティブコントロールサイドスティックと10枚のタッチスクリーンコントロールを備え操縦性を向上させる事で、更なる安全性の向上を図っています。


GALLERY
フォトギャラリー


LINEUP
ガルフストリームラインアップ

  • G700

  • G650ER

  • G650

  • G600

  • G550

  • G500

  • G280

  • 航空自衛隊 / U-4

  • 海上保安庁 / うみわし

charter

charter